ヘアオイルをつけすぎた時の対処法は?

query_builder 2022/10/15
コラム
19

「ヘアオイルをつけすぎちゃった…」ということってありますよね。
そこで今回はヘアオイルをつけすぎた時の対処法について解説していきますよ。
ぜひ参考にしてみてください。

▼ヘアオイルをつけすぎるとどうなる?
ヘアオイルをつけすぎると見た目がギトギトするのはもちろん、毛穴を塞いで頭皮や髪を傷めることにも繋がるので要注意です。

▼ヘアオイルをつけすぎた時の対処法
ヘアオイルをつけすぎた時は以下のように対処しましょう。

■ぬるま湯で洗い流す
ぬるま湯で洗い流すと、ヘアオイルの香りを少し残しながらべたつきを抑えられます。
完全に落としたい場合はシャンプーを使いましょう。

■濡れタオルで拭き取る
お湯で濡らして固く絞ったタオルで拭き取るのもおすすめです。
拭いた後は髪が濡れるので、ドライヤーで乾かしてくださいね。

■手で拭き取る
ちょっとのべたつきなら手でも拭き取れます。
乾いた手で、オイルを拭き取りましょう。

■ベビーパウダーを使う
ヘアオイルをつけすぎた部分にベビーパウダーを馴染ませ、クシを使ってコーミングしましょう。
サラッとした質感にできますよ。
ただしベビーパウダーをつけすぎると白っぽくなるので注意が必要です。

▼まとめ
ヘアオイルをつけすぎた時は「ぬるま湯で洗い流す」「濡れタオルで拭き取る」「手で拭き取る」「ベビーパウダーを使う」といった方法を試してみてくださいね。
練馬区にある美容室「Links for hair」では世界初のダメージレス縮毛矯正(エンパニ)が可能です。
髪のダメージの原因になる濃厚トリートメントも使わずに美髪が作れます。
ぜひ一度利用してみてくださいね。

NEW

  • 新年のご挨拶と成人式営業について

    query_builder 2024/01/07
  • 年末年始のお知らせ

    query_builder 2023/11/30
  • シルクレッチの1回目と2回目

    query_builder 2023/11/26
  • 髪質改善をお求めの方へ 練馬区豊島園駅近美容室リンクスフォーヘアー

    query_builder 2023/04/21
  • その髪のダメージ、クセだと思っていませんか?

    query_builder 2023/03/30

CATEGORY

ARCHIVE